よくある質問FAQ

オフショア開発とは何ですか?

オフショア開発とは、Webサイト制作やシステム開発、スマートフォンアプリなどの制作業務をベトナム、中国、
フィリピンなど海外の制作会社に委託する方法です。ASEANなど海外の開発会社を使うことで大きなコストメリット
や人手不足を補うためのリソースを確保することができます。

ラボ型オフショア開発とは何ですか?

従来の受託開発型オフショア開発と異なる新しいサービス形態の1つです。ある一定期間において一定の要員の制作チームをお客様の専属のスタッフとして常時確保するもので、通常の受託開発(外注)よりもさらに低コストで、必要な時にいつでも自社スタッフのように直接業務の指揮命令していただくことが可能な仕組みです。

オフショア開発でどういったことをお願いできますか?

デザインからコーディングまでの通常のWebサイト構築はもちろん、WordPressをカスタマイズしたCMS構築、それらを活用したサイト運用業務、スマートフォンアプリ開発、Webアプリケーション開発などデジタル領域の一通りの対応が可能です。

サービスの詳細を日本で説明してもらうことは可能ですか?

アイエフヴイアジアは、日本に事務所を設けており、日本人スタッフが直接オフショア開発サービスについてご説明することが可能です。

仕事のやり取りは日本語でできますか?

アイエフヴイアジアは、多数の日本語コミュニケーターが在籍をしており、お客様との業務のやり取りは日本語で行います。ラボ型の場合は、お客様に専属の日本語コミュニケーターが対応することになります。

必要な時には残業してもらえるのか?

必要であれば、ベトナムの法令の範囲内で可能です。詳細は別途ご説明させて頂きます。

休日はどうなっているのか?

通常は、土日とベトナムの祝日が休みとなります。2月のテト休暇といわれる旧正月の5日程度の長期休暇がありますが、祝日は年間10日程度です。日本の祝日は原則出勤日となるため、日本の祝日を有効に活用いただいて業務を進めて頂くことが可能です。

ベトナムオフショア開発の技術レベルはどれくらいなのか?

ベトナムではIT産業を国策としての重点産業となっています。中でもアイエフヴイアジアが拠点をおくダナンは、IT特区として数多くのIT企業とそれに伴い優秀な人材が集まる傾向にあります。ベトナム人は日本に似た勤勉な国民性をもっており、特定の領域であれば日本国内に引けを取らない技術力を持っています。

オフショアに不安がある方は、
無償トライアルから始めましょう

「やはりいきなりオフショアを始めるのは不安だ」
「いきなりラボは早すぎるかも」とお考えの企業様には、トライアルプランもご用意しています。
詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

オフショア開発はもちろん、ベトナムやダナンでのビジネス関して、ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問合せ下さい。
また、サービスの詳細や成功事例などを記載した資料も無料で配布しておりますので、お気軽にご連絡下さい。

03-6205-5090(日本語対応)
受付時間 平日 : 10:00~18:00(日本時間)

質問だけでも結構です。オフショア開発を検討されている方はお気軽にお問い合わせください。

03-6205-5090(日本語対応)受付時間 平日 : 10:00~18:00(日本時間)